福岡県内の整骨院検索・交通事故対応ならこりキュー

あなたに合った整骨院がすぐに見つかる!
福岡県内の交通事故対応なら“こりキュー”

あなたに合った整骨院がすぐに見つかる!福岡県内の交通事故対応ならこりキュー

  • Facebook
  • Instagram
                            

最近肩、上がらなくなってきてない?

みなさんこんばんは!こりキューブログスタッフです♪

今回のブログは「40歳を越えた方々」へ向けて書きます!

 

突然ですが

『朝起きたら急に肩が上がらなくなっていた』

なんて経験はございませんか?

そうです、俗に言う「四十肩・五十肩」というものですね。

肩の痛みで洋服を着るのさえ億劫になってしまう。。

なんてこともあると思います。

 

ではなぜこんな症状が起こってしまうのでしょうか?

 

なぜ、四十肩・五十肩になってしまうのか?

結論から言います。

ズバリ!

「肩関節の老化」です!!

 

肩関節というものは、とても広い範囲を動かせて便利なんですが、その分複雑な構造になっています。

「肩甲骨」と「上腕骨」が繋がっていて、周りには筋肉や腱、関節をスムーズに動かすための「骨液包」などがあります。

複雑な分、炎症が起こりやすい部分なんですが、知らないうちに溜まった負担により突然痛みが発生します。

 

明確な治療法が確立されていないため、治療には6ヶ月から2年ほどかかる人もいらっしゃいます。

 

改善しない、悪化する理由とは

40代以降がかかりやすい症状ですが、男女に発症の差はありません。

仕事やスポーツで肩関節を酷使していたり、過去の怪我などがある方は治りづらい傾向にあります。

放っておいたら治る、とも言われますが、そのままにしておくと反対側まで痛めてしまうことも少なくありません。

また「石灰沈着」という骨と腱板の間に石灰が溜まった状態になると「凍結肩」という肩関節の可動域を失ってしまう症状に発展する可能性もあります。

 

「深層筋」と「骨格」を調整してバランスを整えてあげることで元々の正常な状態に導いてあげることができますので、

気づいたら早めに整骨院で施術を受けるようにしましょう。